メンズコーナーはこちら
レディースコーナーはこちら

2014年11月1日土曜日

”CHANEL”ニットコート(11/1)

本日より11月。

昨日の夜から冷え込み、今日も気温が低いですね。

世間は今日から三連休。

ヘイトのレディースではニットフェアを開催。

三日間に渡り、掲載して行くので是非楽しみになさってくださいね。

アンティークにはスペシャルなニットが到着しました。

”CHANEL”のニットコート。
上質な毛糸で編まれた生地。


無地でも一筋縄ではいかないのがさすがシャネル。

なかなか生地に厚みがあり 、アウターとしての役目をしっかりと果たしてくれそう。

スタイリングでご紹介します。
1970'sのハイネックに、リブ編みスカートを合わせ、色のコントラストを楽しんで。
ロングの着丈のものに、ロング丈を合わせて今年らしいバランスに。
足元ヒールは欠かせません。


是非お試しになってくださいね。


HAIGHT&ASHBURY
Twitter:@haight_tokyo
Instergram:@haight_tokyo

2014年10月31日金曜日

バレッタ(10/31)


早いもので10月も最後となりました。

ますます寒くなってきましたが、

本日は季節問わず、年中お使い頂けるバレッタのご紹介です。

サングラスの形をしたかわいらしいバレッタ。

レンズになる部分がラメでぎっしり。


明るいトーンの髪色に似合いますね。


お次はピンクのバレッタ。


キラキラとラインストーンが並んだ大きなバレッタ。


とても存在感がありますね。


最後にべっこう。

少しだけ曲がったシルエットもキュート。

ハーフアップや、思いっきり髪の毛を上げても◎


是非店頭でお試しになってくださいね。

それでは本日も皆様のご来店、お待ちしています。


HAIGHT&ASHBURY
Twitter:@haight_tokyo
Instergram:@haight_tokyo

2014年10月30日木曜日

LUCITE BAG(10/30)


本日はルーサイトとメタルのバニティをご紹介します。

1950年代頃、アクリル樹脂で作られた希少な素材。
ガラスに変わるものの素材として作られ、

元々は日用品ではなく、

主に飛行機の軽量化を図る為、

フロントガラスに使用されていたものなんです。


その為か厚みと透明感があり、とても丈夫な素材。


彫り模様を見ると、

透明なガラスのようにも見えますね。




その時代はバッグの他にも、

アクセサリーやインテリア用品など多方面に使用されました。

ルーサイトだけでなく、メタル素材にも注目。

見事なカットワークで美しい模様を描いています。


パーティシーンにはもってこい。

インテリアとしてお部屋に飾ってみるのも◎

是非手に取ってご覧になってくださいね。

それでは本日も皆様のご来店お待ちしています。


HAIGHT&ASHBURY
Twitter:@haight_tokyo
Instergram:@haight_tokyo

2014年10月29日水曜日

ファー襟付きのコート(10/29)


本日はファー襟付きのコートをご紹介します。

まずはチェック柄。

薄手の生地ですが、内側のボアが暖かくなっています。



お次はウールのコート。


ふんわりと大きなミンクの襟が印象的。

ファーの襟をホックで止めるとこのような形になります。

インナーにハイネックやタートルネックを合わせ、

首元も寂しくないようにしたい。


大きなボタンがかわいらしいですね。


お次はボルドー。


こっくりと深いトーンが冬らしい色合いですね。


お次はグリーン。

ファーの襟がミンクのベージュになると、

顔周りも明るい印象になりますね。


是非店頭でお試しになってくださいね。

それでは本日もお待ちしています。

HAIGHT&ASHBURY
Twitter:@haight_tokyo
Instergram:@haight_tokyo

2014年10月28日火曜日

ヴィクトリアンドレス(10/28)


今週末はハロウィンですね!

先週から街中は仮装を楽しんでいらっしゃる方が多く、

下北沢も仮装をしている子供たちで大変賑わっていました。

私もスタッフと計画中なので、楽しみです。


本格的な仮装をされる方、

こんな贅沢なドレスはいかがでしょうか。


本日はヴィクトリアンのドレスをご紹介します。

オレンジのドットの生地に、所々黒とゴールドの色使いが、

まさにハロウィンのよう。

ドットプリントにベージュのシフォンで覆い被せたような生地。

大変凝ったディティールのドレスです。

金糸をで編んだレースがジオメトリック調なレース。

繊細なレースが布越しにうっすらと見えてセクシーに。


素敵なレースが至るところに使われて、

どの角度から見ても、美しく、その贅沢さに目を奪われます。


縦に長く伸びた金糸と絹糸のレースは圧巻。


袖口と裾にあしらわれた黒のポンポンは、なんだか果実のようですね。


裾の黒のタッセルも印象的ですね。


ハロウィンにはもったいないくらい、とても貴重なドレスです。

是非一度ご覧になってくださいね。



HAIGHT&ASHBURY
Twitter:@haight_tokyo
Instergram:@haight_tokyo