2015年9月1日火曜日

チャイナのシルクガウン(9/1)

昨年から引き続きチャイナブームがますます加速。

オリエンタルは今年の秋冬にも欠かせないトレンドのひとつ。

本日はチャイナジャケットのご紹介をします。


シルクサテンならではの上質な光沢に、びっしりと刺繍が施されている。


アイボリーのような色に、黒のトリミングが効いています。
アウターのように羽織っても素敵ですね。

寒くなったらロングのファーベストを重ねても◎

どのパーツを見てもディティールが凝っているので、

何か重ねて楽しむことも出来ます。

パンプスも今回の秋冬立ち上げの新着アイテム。

エンジ色のパンツに黒のニットセーターを合わせ、

足元はパンプスを。手元には黒にゴールドのパースを合わせました。

手元のアクセサリーもお忘れなく。


それでは本日も皆様のご来店をお待ちしています。

HAIGHT&ASHBURY
Twitter:@haight_tokyo
Instagram:@haight_tokyo

※商品、通販に関するお問い合わせはお電話をお勧めします。
メールに関するお問い合わせはしばらくお待ちいただく可能性がございます。予めご了承ください。

2015年8月31日月曜日

ルーサイトのパース(8/31)


本日はルーサイトのパースをご紹介します。

まずはミルキーな色のボックスの形をしたバッグ。
スカラップになったサイドのディティールが個性的。


透明な部分もお花柄。


続いてもう一つはこちら。

丸みのある形がかわいらしいですね。
まるでルーサイトはガラス細工のよう。

硬い素材なので、パーティーに向けても◎

そして所々にラインストーンが当てはめられています。

何を中に入れようか、持ち物にもこだわりたいですね。


パーティーにもカジュアルにもお使いいただけます。

是非ご覧になってください。

それでは本日も皆様のご来店をお待ちしています。


HAIGHT&ASHBURY
Twitter:@haight_tokyo
Instagram:@haight_tokyo

※商品、通販に関するお問い合わせはお電話をお勧めします。
メールに関するお問い合わせはしばらくお待ちいただく可能性がございます。予めご了承ください。

2015年8月30日日曜日

ヴィンテージのスカート(8/30)

本日はスカートのご紹介です。

まずは人気の黒のサーキュラースカート。

ぱりっとした質感でハリがあります。
裾がキルティングになり、ステッチが沢山入っています。

ハラコのスリッポンはレディースフロアから拝借しました。

スウェットの絵柄はミッキー

ワッペンのような加工で立体的になっています。

ミッキーの電話の先には…?

なんとミニーが!
電話中のなんともかわいらしい様子。

その他にもチュールのスカート。


総柄のタック入りスカート、


フロッキー加工のサーキュラースカート 



入荷しています。是非ご覧になってくださいね。

Instagramでは、ブログに掲載していないアイテムもちらほら登場します。

是非フォローしてください!
Instagram:@haight_tokyo

それでは本日も皆様のご来店をお待ちしています。

HAIGHT&ASHBURY
Twitter:@haight_tokyo
Instagram:@haight_tokyo

※商品、通販に関するお問い合わせはお電話をお勧めします。
メールに関するお問い合わせはしばらくお待ちいただく可能性がございます。予めご了承ください。

2015年8月29日土曜日

シルクのキルティングベッドジャケット(8/29)


本日はベッドジャケットのご紹介。

まずはスタイリングでひとつご紹介します。

シルクの小花柄のキルティング。繊細なレースが施されています。
ブルーに近いグリーンのレザーのタイトスカート。

透明のパンプスに、ピンクのラメソックスで色を添えて。


バングルはこちら。

胸元に付けた大きなブローチ。



着用するとこんな感じです。
この時代特有の袖丈の短さ。


続いてピンクのシルクのキルティングジャケット。


華奢なリボンがキュート。

是非お試しになってくださいね。

それでは本日も皆様のご来店をお待ちしています。


HAIGHT&ASHBURY
Twitter:@haight_tokyo
Instagram:@haight_tokyo

※商品、通販に関するお問い合わせはお電話をお勧めします。
メールに関するお問い合わせはしばらくお待ちいただく可能性がございます。予めご了承ください。

2015年8月28日金曜日

CHANEL(8/28)


本日は"CHANEL"のご紹介です。

今まだ何度かシャネルのアイテムご紹介しているので、

シャネルについてはもうここでお話するのは伏せておきます。


近年のシャネルでは、

現デザイナーを務めるカールラガーフェルドのディレクションにより、

ユニークな提案がされている。

チープなビニール素材だったり、スーパーの袋をシャネルであえて作る。


一見シャネルなんだかよく分からないものを、こっそりシャネルにすり替えて。

バイカラーのつま先のシューズ、

ツイードを使った通称"シャネルジャケット"

マトラッセのショルダーバッグ、

私たちが"シャネルの定番"と当たり前のように認識をしているものも、

発表された当初は新鮮で斬新な事だったのかもしれない。


なんの変哲もない、真っ白な"ボンバージャケット"

これもその一つなのでは。


ボンバージャケットとは、

その米軍の航空機の制服として支給されていたジャンパーの事。


ディティールにほとんど変化をもたらしていない。

riri製のジップや、袖口、ポケットのフラップには小さなシャネルのマーク。


シアードレスは1960'sのヴィンテージ。

裾にたっぷりのフェザーが魅力的。

マトラッセのバッグはゴールドチェーン。

イヤリングはヴィンテージのシャネル。


ショートブーツはつま先でさりげなくシャネルを主張。


真っ黒なシアードレスと合わせたら、と思ったのも、

今季2015年のCHANELのコレクションを拝見したから。

スポーティーな要素がミックスされています。


時代の革命児だったココシャネル、彼女の姿勢に見習うべくカールの挑戦は続く。



貴重なシャネルです。是非店頭でご覧ください。

HAIGHT&ASHBURY
Twitter:@haight_tokyo
Instagram:@haight_tokyo

※商品、通販に関するお問い合わせはお電話をお勧めします。
メールに関するお問い合わせはしばらくお待ちいただく可能性がございます。予めご了承ください。